美味しいお茶の淹れ方

茶葉の種類によって異なる最適な淹れ方で、美味しさを最大限に引き出すことができます。

煎茶
  • お湯を充分沸騰させ少しさまします。
  • 急須に人数分の茶葉(1人約大さじ1杯)を入れ、お湯を適量入れます。
  • お好みまで浸出させ、最後まで均等に注ぎ分けて下さい。
抹茶入り玄米茶
  • 急須に茶葉を入れます。2人分ティースプーン3杯くらいが目安。
  • 沸騰した熱いお湯を急須につぎ、三十秒ほど待ちます。
  • 少しずつ茶わんにまわし注ぎます。一番おいしい最後の一滴まで注ぎきってください。
高級ほうじ茶
  • 充分に沸騰させたお湯を使用します。
  • 一人大さじ一杯を目安に人数分の茶葉を急須に入れ、[1]の熱湯を注ぎます。
  • しばらくして均等に注ぎ分けます。
カートを見る